病気の発見

□病院とは
病院は、体に何らかの不調を呈したとき、その不調を改善若しくは治療するためにいく機関のことである。
不調は目に見えるものだけではなく、精神的なものも含む。
病院には不調を見極める医師がおり、医師の指示を受けて看護師は患者(不調を抱えるもの)を治療していく。
医師は場合によって薬を処方したり自らの手に負えない場合には紹介状を書き、より専門的な機関を勧めることがある。
総合病院など施設が大きくなればなるほど専門性が高くなっていく傾向がある。

□大腸がんの概要
大腸がんとは、癌腫が盲腸、結腸、直腸の大腸に発生する病気であり部位別に盲腸癌、結腸癌、直腸がんとも呼ばれる。
日本では女性のがん死亡率で大腸がんが1位を占め、日本全体でも肺癌に次ぎ2番目に多くなっている。原因としては家系、年齢、癌の既往歴、飲酒、喫煙、肥満等が挙げられる。
病院では、癌の進行具合を示すステージ分類によって大腸がんの治療法が変わる。ステージ0、ステージ1の場合腹を傷つけることなく癌を切れる内視鏡手術を行い、ステージ2、ステージ3の場合は、手術で転移の可能性のある範囲のリンパ節を切除する。ステージ4の場合肺や肝臓等への転移が認められ、1回の手術では取り切れないため、手術を何回か行うか、化学療法や放射線治療を行う等病院によって治療は様々である。

□乳がんとは
乳がんとは乳房にできる癌である。年齢とともに発症リスクが高まる癌で、特に30歳からが発症しやすいという現状である。乳がんというだけあって殆どの場合女性に発症するが、まれに男性にも発症し、女性疾患とは言い切れない癌である。
ある遺伝子を持った家系が発症しやすいといったことが分かっていることから、乳がん家系といったことが言われるが、原因は遺伝子だけでなく、喫煙といった環境的要因も大きく関係している。
早期に発見されるほど転移などのリスクが軽減され、現在、病院でマンモグラフィーなどにより早期発見、治療を行える。

FAVORITES.

乳がんのことならこちらの乳腺外科クリニックで「ベルーガクリニック」
脱腸や痔など、腸の病気に関することはこちらにお任せください|寺田病院
がんであると、誰もが諦めムードになるかもしれません。しかし、肺がんの最新治療を行っているクリニックなら完治できる可能性がありますよ。

カレンダー

2014年10月
     
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031